FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性社長100人に聞きました。(8)

forces フォーセス
代表 横田亮 さん



起業のきっかけ

結婚→出産を経て、3年間の専業主婦の後、フラワーコーディネイターの仕事をしていた流れで、ある会社のブライダルプロデュースに関わることになりました。
1995年10月にプランナーとしてデビューしたのですが、その時に頂いたお客様からの「ありがとう」に感激し、気づいたらこの仕事にハマっていました(笑)
その後、11年余りその会社で仕事をするのですが、今から2年程前、姑の介護をきっかけに退職を決心し、「もうブライダルの仕事は諦めよう!」と涙の決断をしました。
でも退職後、過去のお客様からのご紹介を頂いて・・・諦めたはずなのに、2ヶ月後にはフリーのプランナーとして仕事をしている私が居たんです。
結局大好きなこの仕事を諦めきれなかったんです。




周りの反応

介護を機に退職→フリーへという流れですが、退職する5年程前から姑の介護は必要でした。
当時は、夫が中心にやってくれていたんです。
「夫は私の仕事を理解してくれている」という都合のいい錯覚をしていましたが、実際には、夫も私に言いたいことを我慢し、諦めてくれていたことを知りました。
現在はフリーとして動けますから、以前より家庭と仕事のバランスを取れるようになったと思います。



女性であること

正直ね、「もしも介護がなかったら、どれほど仕事に打ち込めたのだろう?」そんなふうに思ったことは何度もあります。
今でも、現役で仕事ができるうちにどれだけ志に近づけるだろう?という焦りもありますから・・・。
でも最近は、結婚後の子育て・仕事と家庭の両立・介護・夫との関係性・・・など、自身の経験を生かし、現在その悩みに直面している方々のお役に立てることができたら・・・と思っています。
結婚を機に、女性は様々なチャレンジがありますからね。家庭(役割)と仕事(自分)のバランスで悩みを抱えるのは、女性特有なのではないでしょうか。



目標

仕事は、仲間たちとの共同作業ですから、いつも「ハートフルで熱いチーム作り」をテーマにしています。
「また横田と仕事がしたい」そう思って頂けるような仕事をして行くことと、そんな仲間を増やすことが永遠の目標です。



これから起業を目指す人へ

起業するとき・・・一番妨げになるのは、「私には無理かもしれない」とか「私ごときがやってもなあ・・・」という自己への過小評価だったりします。
それらをカバーできるのは、自己の強みをしっかりと知ることと高め合える仲間を持つこと。
最初は小さな歩みでいいので、とにかく一歩踏み出してみる!すると必ず、次に繋がる何かが見えてきます。
こだわって追求してこそ、自分自身の「This is it」に出会うのだと思います。




---------------------------------------------
記事は、『女性社長100人に聞きました。』から抜粋してお届けしています。

岡山・倉敷を中心として各地域でご活躍中の、女性経営者様100名を目標にインタビューを行っています。
 この目的は、女性の方ならではの考え方、取り組み、工夫、創業にまつわるエピソードなどをお聞きし、地域の方にご紹介し、多くの方に知っていただくお手伝いをすると共に、これから起業をしようとお考えの女性の方の参考にしていただこうとするものです。
飾らない平易なお話しの中に、その経営者様の個性が現れており、皆様に、興味深くお読みいただけるものと感じております。


■ダウンロード版は下記からお申し込み頂けます。(カード払いのみ)■
 お申し込み後、メールにてお届けいたします。

=============================================
『女性社長100人に聞きました。Vol.1(ダウンロード版)¥300円 』







■ダウンロード版は下記からお申し込み頂けます。(カード払いのみ)■
 お申し込み後、メールにてお届けいたします。

=============================================
『女性社長100人に聞きました。Vol.2(ダウンロード版)¥300円 』






---------------------------------------------

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://yuaiblog.blog18.fc2.com/tb.php/454-c0acba22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。