スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性社長100人に聞きました(3)

特定非営利活動法人いちご一会
代表 内藤桃代 さん


企業のきっかけ

障害者自立支援法により、障がい者は施設から地域に帰される流れになっています。
しかし、依然閉鎖的な所では、訴える能力のない人に対してのいじめ、体罰がある場合もあり、また精神障がい者に対しては、理解不足による差別的好奇もあります。そして長年施設生活していた彼らの中には、生活を営む力を失っている者もいます。
社会情勢もあり、今までのように行政も頼れないという不安から、切羽詰まる思いで法人を設立しました。


起業後の問題

一時的にお手伝いしてくれる方はいるのですが、非営利的な活動を行っているため、財政的な問題で、スタッフとして継続的に関わってくださるボランティアの人材が不足しています。
例えば、広報や事務処理などを手助けしてくれるボランティアの方がいてくださると助かりますが、なかなかそういった人材に出会うことができません。


女性であること

私は子育ての経験があるだけの主婦です。
強みがあるといえば、これまで培ってきたその主婦の経験です。
「食」を通して、人と人との繋がりを築くきっかけにしています。


目標

これからも障がい者、高齢者、市民が分け隔て無く交流できる場所、生きづらさを感じる方や弱い立場の人たちも、安心して過ごせる場所を提供していきます。
そして最終的な目標は助成金に頼らずに社会的な起業を目指します。社会的な起業とは、高齢者の方や障がい者が支えあってできる仕事場を作ることです。


これから起業を目指す人へ

私は何も知らずにNPOを立ち上げました。運営しながらの勉強です。その経験を踏まえて、
やはり知識・資格があれば近道だと感じます。
長期計画をしっかり立てることも必要です。



---------------------------------------------
記事は、『女性社長100人に聞きました。』から抜粋してお届けしています。

岡山・倉敷を中心として各地域でご活躍中の、女性経営者様100名を目標にインタビューを行っています。
 この目的は、女性の方ならではの考え方、取り組み、工夫、創業にまつわるエピソードなどをお聞きし、地域の方にご紹介し、多くの方に知っていただくお手伝いをすると共に、これから起業をしようとお考えの女性の方の参考にしていただこうとするものです。
飾らない平易なお話しの中に、その経営者様の個性が現れており、皆様に、興味深くお読みいただけるものと感じております。


■ダウンロード版は下記からお申し込み頂けます。(カード払いのみ)■
 お申し込み後、メールにてお届けいたします。

=============================================
『女性社長100人に聞きました。Vol.1(ダウンロード版)¥300円 』







■ダウンロード版は下記からお申し込み頂けます。(カード払いのみ)■
 お申し込み後、メールにてお届けいたします。

=============================================
『女性社長100人に聞きました。Vol.2(ダウンロード版)¥300円 』






---------------------------------------------

コメント

おじゃまします

こんにちは、
こんなの作られていたんですね。
興味があります。v-290

2011年09月17日 投稿者: カズミ さん URL

非公開コメント

トラックバック

http://yuaiblog.blog18.fc2.com/tb.php/431-55952dae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。