FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

構想から3年

hokoku2


先日、自分の本で取り上げた歴史上の偉人のご子孫の方にお会いした。

歴史上の人物とは「山田方谷(やまだほうこく)」だ。
彼は備中松山藩で財政・軍事・経済・教育と本当にすばらしい実績を上げた人物であるが、実は岡山県内で生まれ育った人ですら、「知っている」と答えるのは少数派のように感じる。

それは、他にも偉大な人物が岡山県内各地にいる、備中松山藩の明治維新前後の立場、なども原因だが、別の見方をすれば、「試験に出ないから」ではないかと思った。

そこで、高校入試を基準として、中高生にも読みやすい英語副読本を作ろうと考えて作成した。
日本での指導経験も豊富なネイティブの方の協力を得て、検討を重ねてきたが、日本の歴史や文化、システムを英語で表現する難しさに加え、自分の乏しい英語力と日本の歴史・文化に対する知識の不十分さを痛感した。

ようやく、最終版が完成し、ご挨拶と写真を使う許可を頂に行った。
その日お会いした方々は、いずれも歴史や文化に詳しく、話のすべてが興味深かった。遅ればせながら、知識を深めたいものだ。

構想から3年、まだ初期構想の本を作成するには至っていないが、これを足がかりに次に進む。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://yuaiblog.blog18.fc2.com/tb.php/16-9a46fd3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。